TEL:03-6416-5662
平日 9:00~18:00
お申込みフォーム
よくあるご質問  Q&A

 

個人再生について、イデア・パートナーズ法律事務所によくお問い合わせのあるご質問をまとめました。

Q-1
個人再生を使えば、自分の財産を手元に残したまま、借金を大幅に減らすことができると聞いたのですが、本当ですか?
Q-2
ギャンブルのためにカード会社から数百万円を借り、勝ったお金はキャバクラや風俗に使ってしまい、最終的に返済が苦しくなってきてしまいました。このような状況でも借金を減らすことはできますか?
Q-3
個人再生の申立てをする場合、どのような書類が必要になりますか?
Q-4
個人再生には小規模個人再生と給与所得者等再生の2種類があると聞きました。どのような違いがあるのでしょうか?
Q-5
個人再生には小規模個人再生と給与所得者等再生の2種類があると聞きました。どのような違いがあるのでしょうか?
Q-6
小規模個人再生を申し立てて否決された後で給与所得者等再生を申し立てることは可能でしょうか?
Q-7
私は住宅ローンの主債務者です。この住宅ローンについては妻が連帯保証人になっており、住宅の持分についても半分は妻のものになっています。このような場合でも住宅ローン特則を用いることはできますか?
Q-8
個人再生における清算価値保障原則とは何ですか?
Q-9
清算価値を計算するにあたって、不動産の価格はどのようにして算出するのでしょうか?
Q-10
個人再生は弁護士報酬のほかにどのような費用がかかりますか?

Copyright©イデア・パートナーズ法律事務所.
All Right Reserved.無断転写・転載禁じます